ヒビロテ!

『エビータ』

1/27 於・自由劇場(劇団四季)

エビータ  秋 夢子   チェ    芝 清道
ペロン   金田 俊秀  マガルディ 渋谷 智也
ミストレス 高木 美果  他
 
http://www.shiki.gr.jp/applause/evita/index.html

::::::::::::::

言わずと知れたアルゼンチンの”聖女”エヴァ・ペロンの33年の生涯を、後にキューバ革命の父となる若きチェ・ゲバラの追想という形で描いた定番ミュージカル。
1996年にマドンナ主演で映画化された際、偶像視されるヒロインをアメリカのセックスシンボルが演じることに対し、本国で反対運動が起ったことは広く洋楽ファン、映画ファンにも知られているところだろう。


ロイド=ウェーバー作品の中でも、ことにこの『エビータ』は冒頭から難曲のオンパレードだ。
更に進行役のチェを除いてはほとんど台詞がなく、オペラのように話全体を歌だけでつないでいく必要がある。
よってかなりの歌達者を揃え、物語そのものを支える音程が揺がないことを大前提としてくれないと、観ている方は正直、ストレスが溜まる。

この日のキャスティングはその点において、ベストに近いものと言ってよいのではないだろうか。
とくに適任と思われたのは、大ベテラン野村玲子とのダブルキャストながら、主人公エバ役に抜擢された秋夢子。
その歌唱力と美貌とを余すところなく発揮できる役柄を得て、観ていて気持ちよいほどの堂々たる演じっぷりだ。


【“『エビータ』”の続きを読む】

テーマ:劇団四季 - ジャンル:学問・文化・芸術

「縛られないのが生き方」とはいかないらしい。

あそこの役者さん達って、個人事業主なんですね。

猫も納税?キャッツ俳優がe―Taxに挑戦、確定申告を前にPR/横浜

テーマ:劇団四季 - ジャンル:学問・文化・芸術

FC2Ad