ヒビロテ!

STING SYMPHONICITY JAPAN TOUR

スティング with 東京ニューシティ管弦楽団 
指揮:スティーヴン・マーキュリオ
2011年1月17日(月)於・日本武道館

スティング来日、オーケストラと共演


あえてネットの評判を覗くことなく、好評のベルリンライブDVDにも手を出さず、極力先入観を持たない状態で会場に向かった。
さらっと聴き流すだけに留めていた時点でのアルバム『SYMPHONICITY』の印象は正直、懐かしのFM深夜番組で流れていた、所謂ヒット曲のポップスアレンジと類似したイージーリスニング的なものでしかない。

だがやはり実際のところは、生で聴いてみないと判らないものだ。
武道館という会場の音響状態を差し引いても、アルバムよりライブの方が断然聴き応えがある。 【“STING SYMPHONICITY JAPAN TOUR”の続きを読む】

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

FC2Ad